【上品な寝室インテリア】グレーを基調としたお洒落すぎるベッドルーム

2019/04/20

寝室・ベッドルームにおいてもグレーのインテリアは非常に人気です。グレイッシュインテリアは世界的にも流行を見せていて海外インテリアの参考になる事例がたくさんです。

そんなグレーの寝室インテリアをご紹介していきましょう。




グレーインテリアとアンティーク家具の組み合わせ

壁全面をライトグレーにし、ベースの家具を白色で統一してます。ポイントはその中にアンティークのチェストをコーディネートしている点。

ライトグレーと木の風合い抜群のアンティークチェストがこんなにも相性がいいとは思いませんでした。

アンティーク家具を置かなければ北欧テイストの寝室ですが、アンティーク家具を入れることで、深みのあるインテリアになっています。

壁の色とベッドの色でモノトーングラデーションを作る

少し濃いめのグレーの壁にライトグレーのベッドボード、濃いグレーのベッドリネンでコーディネートしているインテイリアです。

各ファクターによるグレーのグラデーションがとてもオシャレなインテリアにしています。

差し色代わりに木製の家具を入れていて温かみのある雰囲気にもなっています。

収納扉をオシャレなグレーカラーに

単に壁をグレーにするだけではなく、壁一面の収納の扉をデザインしそれをグレーにすることで、インテリアの一体感は格段に上がります。

部屋全体でインテリアを考えるとこんなにもオシャレな空間になるのですね。

グレーの壁に、それよりも少しだけ濃いめに塗装された収納扉のグラデーションがとてもオシャレです。黄色やネイビーのクッションを置いてもオシャレになりそうな寝室インテリアです。

大型ファブリックボードをベッドボードに見立てる

グレーの大型ファブリックボードを壁一面に貼り合わせまるで大きなベッドボードのように見立てている事例です。

壁一面のファブリックボードはとても高級感あるインテリアになりますし、優しい印象が寝室にはピッタリのインテリアではないでしょうか。

天井のモールディングのおかげでトラディショナルなインテリアになっていますが、付けなければモダンなインテリアとしても使えそうなアイディアです。

ファブリックボードはDIYで意外と簡単に作ることができるので、ぜひ挑戦してほしいアイディアですね。

グレーカラーのモールディング

腰壁までをモールディングで化粧し、グレーで塗装したインテイリアです。

モールディングを使うととても高貴な印象になりますが、グレーに塗装することで、どこかカジュアルな印象にもなり、リラックスして睡眠をとることができそうです。

モールディングに合わせるように、グレーのベロア生地のベッドと光沢感のあるベッドリネンでまとめた寝室です。

ワンランク上の寝室といった感じでとてもオシャレです。

スポンサードリンク



グレーの空間に黒色を入れて締める

ライトグレーの壁に一面だけ濃いめのグレー、床もグレーの絨毯に、黒の天蓋ベッドをレイアウトした寝室です。

ベースがライトグレーの壁ですが、一面でも濃いめグレーの壁を取り入れことで、空間全体がとてもバランスの良いインテリアになっています。黒の天蓋フレームと濃いめの壁が左右にコーディネートしているのでバランスよく見えるのでしょう。

また、黒の天蓋フレームが空間全体の絞め色になっていて、パリッとしたインテリアになっています。

グレーカラーに白色を入れてアクセントにする

濃いめのグレーの壁には白色の飾り棚をコーディネートするととてもオシャレなインテイリアになりますね。

グレーと白色はとても相性が良く、北欧インテリアやモダン、コンテンポラリーなインテリアによく使われる組み合わせです。

ポイントは壁のグレーを少し濃いめにする点ですね。程よく濃い方が色の対比を楽しむことができます。

グレーのインテリアにターコイズブルーのアクセント

白以外にもグレーと相性の良い色がたくさんあります。

例えばターコイズブルーとの組み合わせは、インテリア上級者のようなハイセンスなインテリアにすることができます。

マットな質感の家具でコーディネートすると北欧系、光沢感ある家具でコーディネートするとモダン系のインテリアにすることができます。

上の事例では、光沢感ある家具でコーディネートし、モダン系のインテリアにしています。センスある人が住んでいるんだろうなと思わせるインテリアです。

グレーのインテリアに紫色のアクセント

大人女子にオススメしたいのがグレーに紫の組み合わせです。

どこか妖艶な雰囲気のある紫ですが、ベースがグレーだとカジュアルな雰囲気もあり、落ち着いたお部屋になります。

可愛いだけを卒業した大人の女性にぜひオススメしたい組み合わせです。

グレーのインテリアに黄色のアクセント

北欧系インテリアであれば是非オススメしたいのがグレーに黄色の組み合わせです。

北欧インテリアでもアクセントカラーとして黄色をよく使いますが、中でもグレーとの組み合わせは相性抜群です。

落ち着きすぎているグレーの空間を一つの黄色の家具が部屋全体を明るくしてくれます。

グレーのインテリアにアクセントカラーを散りばめる

グレーは比較的どんな色とでも相性が良いので、思い切って様々な色を使ったアートパネルと組み合わせても良いかもしれません。

上の事例でも、赤、黄色、青、ベージュのなどの様々な色がインテリアに入っていますが、違和感なく溶け込んでいます。

白色の壁でベースを作るのも良いですが、グレーの壁で部屋を作っておけばどんなインテリアでも対応ができる懐の深さがグレーにはあります。

グレイッシュなトラディショナルインテリア

トラディショナルインテリアにもグレーの空間はとってもオススメです。

高級感や伝統感など少し硬い印象のあるトラディショナルインテリアもグレーを基調とした空間で整えると、華美な印象が落ち着き、どこか親しみやすい雰囲気になります。

上の事例では濃い目のグレーの壁、ブラウンのフローリングの空間に白を基調とした家具でコーディネートされています。マットな質感の家具やファブリックが多いのも特徴でしょう。グレーの空間で落ち着いた印象ではあるものの、可愛らしい女性向けな印象がありますね。

コチラの事例も同じくトラディショナルインテリアですが、違いとしてはコーディネートしている家具にグレーやベージュ系の色味を持たしている点でしょう。

先ほどの事例よりも光沢感ある家具が多く、大人っぽい印象になっているので、長きにわたって愛されそうなインテリアです。

スポンサードリンク



グレー×木目の寝室インテリア

ダークグレーの壁と深みのある濃いめの木目の壁のコンビネーションがベースになっている空間に、壁のカーラーコーデに合わせるようにグレーとダークブランのクッションやベッドリネンでコーディネートしている寝室事例です。

まるでコンテンポラリーテイストの高級ホテルのようなインテリアです。濃いめのグレーと濃いめ木目の組み合わせは作り込まれた格好いいインテリアになりますね。

グレーのベッドメイキング

グレーカラーのベッドメイキングは実はとても簡単で、素材違いの組み合わせでもグレーで統一しておけば、ベッドボード、クッション、ベッドリネンどれをどの濃さのグレーで組み合わせてもオシャレにきまります。

上の事例では、ファブリックのベッドボード、つるっとした素材のベッドリネンでコンテンポラリーなインテリアにしています。

濃すぎないグレーでコーディネートすれば失敗はかなり減ると思います。

グレーの壁にゴールドのピクチャーフレーム

グレーの壁に組み合わせる色でオススメなのがゴールドです。

上の事例ではゴールドのピクチャーフレームをコーディネートしていますが、とてもオシャレになる鉄板コーデです。

大人っぽいインテリアにしたい方はぜひやってみてください。

ディスプレイもグレーにまとめる

グレーの壁の部屋でディスプレイを考える際は、モノトーンコーデすると失敗なくオシャレに見せることができます。

上の事例でもチェスト、スツール、照明、写真、とモノトーンでまとめているので、すごく馴染んでいますね。チェスト上に飾ってある小さな花が唯一ピンク色でとても栄えています。

グレーと相性抜群!ヘリンボーン柄の絨毯

グレーの絨毯をインテリアに取り入れるとき、単色の絨毯もとてもオシャレなのですが、グレーのヘリンボーン柄の絨毯がとてもオススメなので、ぜひ検討してみてください。

上の写真のようなライトグレーのヘリンボーン柄の絨毯だと比較的どんなインテリアテイストのお部屋にも合うので、とてもオシャレな雰囲気にすることができます。

一人暮らしでも使えるグレーの北欧インテリア

一人暮らしの部屋の場合は明るめのグレーの壁紙を使うといいでしょう。どうしても部屋が狭いことが多い一人暮らしでは、濃いグレーにしてしまうと少し狭く感じてしまいます。

ちなみに、貼って剥がせる壁紙が多く販売されているので、実は気軽賃貸でも壁の色を変えることができます。

併せる家具も白色や淡いグレーなどの薄目の色でコーディネートすると部屋が狭く見えず、一人暮らしでもオシャレにコーディネートするとができます。

まとめ

グレーを使うと上品でオシャレな寝室インテリアが意外と簡単にコーディネートすることができます。

ぜひ参考にしてみてください。

◆併せて読みたいグレーインテリアの記事

グレーインテリアで海外インテリアを取り入れる!

オシャレさ際立つモノトーンのリビング【参考になるグレーインテリア事例】

グレーのアクセントクロスで失敗なし!【施工事例を紹介】

スポンサードリンク





-インテリア
-

みんなが読んでる人気の記事