服収納はフィッティングルームで楽しく服選びができる場所にする!

2017/11/28

家の困りごと第一は収納不足だそうです。

特に服の収納は死活問題。

クローゼットや押し入れもいいですが、その収納不足をフィッティングルームを作ることで解決できるかもしれませんよ。

楽しく服選びができるフィッティングルームをご紹介します。

服の収納問題にフィッティングルームという提案

収納の中でももっとも容量が必要なのが衣類ですね。

一般的に服の収納といえば、(ウォークイン)クローゼット、タンス(チェスト)ではないでしょうか?

収納という考え方を変えればもっと収納が増やせて、楽しく服を選ぶ事ができます。

部屋とは誰かがずっと過ごす居住空間だという認識が日本人にはありますが、何かを楽しく過ごす空間だったり、好きな物を飾っておく空間があってもいいと思うんです。

服が好きな人だったら、クローゼットにしまってしまう収納じゃなく、いっそ専用の部屋を作ってしまえばいいんです。

個人の部屋がどうしても優先されがちですが、各部屋につける予定のクローゼットのスペースを集めれば、服専用の部屋、つまりフィッティングルームが作れてしまいます。

スポンサードリンク



フィッティングルームの使い勝手

フィッティングルームって意外と使い勝手が良いんです。

例えば、欲しい服がすぐに見つかるし、その場で着合わせができるから、服好きなら楽しく服選びができます。

そこに机を用意してパウダースペースにすれば、さらに使い勝手がよくなります。

部屋の真ん中にも収納を作る

収納といえばどうしても壁付けだけのイメージになってしまいますが、お部屋に少し余裕があるなら、センターチェストやアイランドソファを備えるのがおススメです。

センターチェスト

センターチェストはテーブル代わりに使う事ができるので非常に便利です。

オススメはセンターチェストに小物を収納する方法。

当日着たい服をセンターチェストに並べて、センターチェストから小物を取り出してコーディネートする、かなり利にかなってるので、スムーズで楽しい服選びが出来るはずです。

アクセサリー収納は引き出しがおススメ

こんな風に引き出しでアクセサリーなどの小物を収納すると、選びやすさと、選ぶ時の満足感が違うはずです。

好きなアクセサリーを見ながらの服選びは、いつもは気付かなかったコーディネートができるかもしれません。

また、吊り下げるよりも収納力が上がるので、見やすく沢山のアクセサリーを収納することができます。

スポンサードリンク



アイランドソファ

コチラはセンターにアイランドソファを置いたコーディネートの場合です。

ソファに服を並べることができるはセンターチェストと同じですが、やはり腰を掛けながら服選びができるのは楽チンですね。

服選びの時間が長くなること間違い無しなので気をつけましょう。

フィッティングルームに机を置く

フィッティングルームに化粧等ができる机を備えておくだけで使用用途が格段に増えますね。

服をえらんで、化粧をして、その日の身仕度がすべて整うのでとても効率的です。

フィッティングルームがさらに特別な空間にしてくれるのが実は机です。

視覚的に広くする鏡を取り付ける

スペースを大きく取れないフィッティングルームでは視覚的に広く見せる工夫もとても大切になってきます。

コーナースペースや壁にはできるだけ鏡を使う事で、視覚的な狭さを解消することができます。

鏡の効果で奥行き感が出るので、圧迫感を軽減することができます。

またその鏡には姿見の役割もあるので、一石二鳥です。

スポンサードリンク



靴の収納を加えることで、服のトータルコーディネートができる

靴も一緒に収納してしまえば、服とのバランスを見ながらコーディネートできるので、オシャレの隙がなくなりそうです。

また、靴にはアイテムとしての魅せる力が強いのでディスプレイアートとしての効果もありそうです。

フィッティングルームにいることが楽しくなるのではないでしょうか?

 

フィッティングルームを作るときの注意点

フィッティングルームを作る時のポイントは、できれば採光を作りすぎないこと。

服は紫外線に弱い為、できるだけ紫外線から守る必要があります。

私の家ではフィッティングルームに窓は一つもつけていません。

寛ぐことが第一の部屋ではありませんから、窓はいらないという判断です。

ちなみに副産物的ですが、窓がないため断熱性がよく、フィッティングルームは比較的一定の温度が保たれています。

服や靴の収納はフィッティングルームを作って解決する!まとめ

服の収納場所だけではなく、そこでの服のコーディネートを楽しむ事ができるのがフィッティングルームの魅力だと思います。

部屋が余っていたり、今後家を作る予定ならクローゼットではなく小さめのお部屋を作ってフィッティングルームにすると服の収納だけではなく服を選ぶ楽しみがある空間にすることができます。
スポンサードリンク



-インテリア, 家の事

みんなが読んでる人気の記事