【北欧モダン】リビング、寝室など部屋別でオシャレな事例をご紹介!

まだ後進国だった北欧の国々はアメリカへの輸出を意識した家具デザイン(当時アメリカで流行していたミッドセンチュリー)の影響を大きくうけ必然的に北欧デザインを進化させることになりました。

ミッドセンチュリー特有の毒々しさが抜け、北欧ならではの優しいデザインが混ざった全く新しい家具デザインになったわけです。

そんな北欧モダンインテリアはシンプルモダンに比べ温かみのあるインテリアが多いです。その大きな要因は木製家具とファブリックの使い方にあります。

モダンテイストのすっきりしたインテリアにしたいけど、冷たい雰囲気にはしたくない!そんな方に北欧モダンのインテリアがオススメです。

それではそんな、北欧モダンインテリアをリビング、寝室、ダイニング、キッチン、洗面室とそれぞれの部屋別で見ていきましょう。



北欧モダンのリビング

シンプルモダンのお部屋と比べるとその温かみは一目瞭然ですね。その要因はガラスやスチールなどの冷たい印象の素材が少ないからでしょう。北欧は雪がすごく家の中で過ごすことが多い為、インテリアで楽しく過ごすことが根底にあります。そのためか、シンプルモダンと同じようなでデザインでも温かみを感じるものが多くあります。

上の事例でも木製の丸テーブル、ガラスライト、ファブリックと温かみを感じやすい素材のアイテムでコーディネートされています。さらにスモーキーピンクで温かみのある雰囲気になっています。女性にも好かれそうなインテリアです。

コチラは白を基調としたリビングインテリアです。白色の収納家具、ライトグレーのソファ白色のアニマルラグがベースになっています。

テレビ下の収納はシンプルモダン同様無駄な装飾のないツルっとした表面の素材ですが、シンプルモダンほど光沢のあるものを使ってはいませんね。光沢を抑えた素材と木の組み合わせが暖かみを演出してくれているようです。

アクセントにラタン編みのセンターソファがコーディネートされており、お洒落なアクセントになっています。とても爽やかなインテリアですね。

北欧でも人気のグレイッシュな壁紙のお部屋にライトグレーの家具でコーディネートしたリビングです。

モダンな家具が揃う中、部屋の中心にあるヴィンテージデザインのセンターテーブルがインテリアに深みを出してくれていますね。

白と黒のモノトーンコーデがベースになっているリビングです。ラグやチェア、照明を黒色に統一し、引き締まった印象のインテリアにしています。また、背もたれの低いアームレスソファにすることで、都会的なモダンテイストのお部屋にしています。ワンポイントで置いてあるマスタードイエローのクッションがとても素敵です。

コンターチェアが北欧モダンらしさを演出してくれているリビングです。近代北欧家具の中でもコンターチェアは北欧モダンの要素を色濃く映しているだけに、北欧モダンのインテリアにしたい時には是非検討したい家具の一つです。

シンプルな家具にコンターチェアをコーディネートすれば失敗なくオシャレな北欧モダンのインテリアにすることができます。

ロッキングタイプのシェルアームチェアを使ったコーディネート事例です。こちらもコンターチェア同様北欧を代表する名作家具の一つです。スモーキーブルーのハニカム柄のラグとの相性が抜群に良いですね。シェルアームチェアはカラフルな色の家具などとも相性が良いのが特徴的です。

北欧モダンで取り入れたいものとして、幾何学模様のラグでしょう。幾何学模様を取り入れることで、モダンな雰囲気を簡単に作ることができます。

有機的なデザインのYチェアも何故か幾何学模様との相性が良く、この2つを組み合わせれば気軽に北欧モダンの雰囲気を味わうことができます。

北欧モダンの寝室

シンプルモダンな家具と同じでも壁を板張りにするだけで北欧モダンの雰囲気に変えることができます。やはり、木の雰囲気を上手に使うことが北欧モダンにする上で大切なことだということがわかります。

事例写真のように板張りの壁にするときはシンプルな家具の方が栄えますね。

北欧と言えばボタニカル柄ですが、北欧モダンの場合は単色のボタニカル柄もオススメです。

事例写真ではスモーキーピンクのボタニカル柄とグレーのベッドボードとの組み合わせがとても素敵ですね。ピンクなので女性的な雰囲気ではありますが、男性でも許容できる雰囲気ではないでしょうか。ブラックとゴールドを使ったデスクライトが引き締め効果を生んで、男性にも好かれるインテリアになっているように感じます。

グレイッシュカラーコーデが素敵な北欧モダンな寝室インテリアです。グレーだけでグラデーションをつくるようにコーディネートするとシンプルなのに深みのあるインテリアになりますね。シンプルな落ち着いた寝室が好きな方にオススメしたいです。

北欧モダンのダイニング

主張控えめなパステルカラーのダイニングチェアがお洒落なダイニングです。ダイニングチェアはHAY(ヘイ)のAAC22チェアを使用していますね。AAC22チェアは丸みがあって、体を包み込みようなフォルムが特徴的で、見た目の可愛さだけではなく座り心地も申し分ないチェアです。

コチラは言わずと知れたイームズ サイドシェルチェアを使ったダイニングコーディネートです。イームズチェアはアメリカ人デザイナーのイームズ夫妻によってデザインされたものですが、ミッドセンチュリーテイストのデザインと北欧モダンとの相性の良さがうかがえます。

ダイニングテーブル、チェア、収納、飾り棚全てを白で統一し、ラグとペンダント照明を黒色にした、モノトーンコーデがセンスの良さを感じます。こういったモノトーンコーデは真似がしやすいので是非参考にしたいですね。

コチラもイームズのオーガニックチェアチェアですが、やはり北欧モダンとの相性がとても良いですね。サイドシェルチェアよりも柔らかさがある分北欧モダンに近いデザインに感じます。

0

黒のアクセントクロスの部屋に、白色のメラミン化粧材(おそらく)と木材を使った家具をコーディネートした事例です。北欧モダンにおいて白色のメラミンと木材の組み合わせは鉄板で、コーディネートする家具に困ったら一度候補に入れてもらいたい家具デザインの一つです。

北欧モダンのキッチン

北欧モダンテイストのキッチンにしたい場合はキッチンパネルは装飾のないシンプルなデザインがオススメです。クラシック北欧インテリアと違い北欧モダンではできるだけシンプルなデザインにすることで調和がとれます。

上の事例のようにグレーのキッチンは都会的な印象でとてもお洒落なですね。キッチン雑貨が落ち着いた色のものが多い人にオススメです。

コチラは白のキッチンパネルに木製取っ手と木製天板を使ったキッチンです。壁面にはハニカムをモチーフにした白色のタイルを使って単一な白にならないように奥行きのあるインテリアにしています。やはり、木目の入ったデザインになると温かみのあるインテリアになりますね。グレーのインテリアの時とは違いカラフルなキッチン雑貨が並んでいてもオシャレそうですね。もちろん無彩色なキッチン雑貨でもオシャレだと思います。

コチラは北欧モダンの中でも、特にミッドセンチュリー寄りのデザインのキッチンです。キッチンパネルにうすいスモークブルーを使うとカジュアルな印象をもったインテリアになりますね。

北欧モダンの洗面室

白をベースにグレーと明るい木目が美しい洗面室です。白ベースでとても清潔感があり、洗面室にピッタリのインテリアですね。こちらの事例はバスルームまでが一繋がりになっていますが、デザインが統一されているので、違和感がなくとても広々として見えます。

コチラもキッチンのデザイン事例同様グレーのパネルを使った洗面インテリアです。グレーに金色のノブがとってもオシャレですね。グレーの北欧モダンインテリアにはフレームがシンプルな鏡がよく似合います。グレー、ブラック、ゴールドの3色だけでコーディネートしているところもオシャレで参考になります。

【北欧モダン】リビング、寝室など部屋別でオシャレな事例をご紹介!まとめ

北欧モダンは北欧インテリアならではの暖かみとミッドセンチュリーの曲線や大胆なフォルムデザインが融合した新しいインテリアスタイルと言えます。

部屋全体に取り入れたり、ポイントで使うなど使い方によってお部屋をいかようにもオシャレにできるので、是非挑戦してみてください。

スポンサードリンク





-インテリア, 北欧インテリア

みんなが読んでる人気の記事