【お洒落なサンルーム】コンサバトリーなどオシャレすぎる事例をご紹介!

2018/10/12

憧れのサンルームやコンサバトリーのお洒落な事例だけを厳選してご紹介いたします。

スポンサードリンク



木製フレームとタイルのサンルーム

大小ランダムな大きさの窓で構成されたサンルームです。木の優しい雰囲気とタイル床の落ち着いた雰囲気が印象的なサンルームです。

海外のオシャレなCAFEのようなサンルーム

黒のアイアンフレームとガラスで作られたサンルームです。引き締まった印象のサンルームはよく日本で見る洗濯干しスペースとは全然違いますね。

こんなオシャレな空間のソファで思いっきりダラダラと過ごしてみたいです。

イタリアで行った10corso cosmo cafeというカフェが事例のように黒のアイアン構成で作られらカフェでしたが、とても良い雰囲気でお茶をするだけでも満足感のある空間でした。

そんな空間が自宅のサンルームで味わえたらさぞかし充実した人生だろうなと思います。

10corso cosmo

さりげないお洒落なサンルーム

マット感のあるグリーングレーのフレームのサンルームです。

主張しすぎない存在感で、さりげないオシャレな空間になっています。

先ほどの黒のフレームに比べると優しい印象になっています。

サンルームにはくつろげる大きなソファを

サンルームの使い方も人それぞれですが、洗濯物を干したい人、くつろぎスペースにしたい人。

もし、くつろぎスペースにしたいのであれば、大きなソファをドンと置きたいですね。

サンルームの場合、床面積に対して不釣り合いそうな大きなソファでもそれほど違和感なく置くことができるので、サンルームをくつろぎスペースとして使いたい時は思い切って大きなソファを置いてみてもいいと思います。

自然を最大限感じられるサンルーム

シンプルな黒フレームで大きなガラス開口のサンルームです。

見た目的にはほとんど屋外と感じるほどの解放感です。

庭と空を楽しみたい人に良いかもしれませんね。雨の日は雨粒が落ちる姿や雨の音を楽しんだりと、自然を存分に体感できそうです。

コンサバトリーのように植物と楽しむサンルーム

テラコッタタイルの床と白フレームのサンルームです。

テラコッタタイルは植物との相性も非常によくまるでイギリスのコンサバトリーのようです。

サンルーム内にキッチンを取り付けることでかなり機能的なサンルームになっています。

キッチンで料理を作ってサンルームで食事やティータイムなんて素敵すぎますね。

スポンサードリンク



リビングのうようなサンルーム

天井を一部トップライト仕様にしたサンルームです。

比較的リビングに近い感覚のデザインで、一般的なガラス囲いのサンルームよりも安心感を感じます。

ただ床はタイル仕様なので、サンルームならではの太陽の熱をタイル床で蓄熱できるので、冬はポカポカの空間になりそうです。

これだけ広いサンルームだと本当に家族の談話室になりそうです。

天井高を高くして解放感を感じらるサンルーム

木の構造帯が裸になったようなデザインのサンルームです。

少し武骨な印象のデザインは気取らずにサンルームを使えそうです。

こういった構造むき出しのデザインに裸電球を垂らしている空間はとても素敵ですね。

また、これだけの天井高があると窮屈な感じが全くなく、開放的な空間になっています。

外部からの視線は遮りつつも、天井高のおかげで自然を感じられる解放感を感じます。

モロッカンスタイルなサンルーム

モロッコタイルをあしらったサンルームです。

白ベースの室内とモロッコタイルの相性が抜群にオシャレです。

差し色になっている黒がとても良い引き締め効果になっていて、とても調和のとれたインテリアです。

サンルームも自由な発想でインテリアを考えよいのだなと感じさせてくれるサンルーム事例です。

黒基調のトラディショナルなサンルーム

ロンドンやニューヨークのcafeにありそうな外観のサンルームです。

黒などのダーク系統の色にトラディショナルなデザインにすると海外のオシャレなcafeのような外観のサンルームになりますね。

ガラスは床まで付けづに、腰壁のように途中まで壁のデザインにすると安っぽさがなくなって、重厚感あるデザインになります。

白基調のトラディショナルなサンルーム

白を基調としたトラディショナルなサンルームです。

清潔感のある、リラックスできる空間のサンルームで憩いのひと時を過ごせるなんてうらやましいですね。

木製フレームで作られたサンルーム

コチラはカントリースタイルな外観のサンルームです。

木製フレームで作られたサンルームは温かみのあるデザインで、落ち着ける雰囲気を持っています。

また、サンルームのメリットとして、サンルームを介してリビングなどの居室があると、室内が見えにくいというメリットがあります。

光は取り込みつつも、外部からの視線を防げるのはとてもありがたいです。

レンガの腰壁を使ったサンルーム

黒ベースのフレームを使っただけのサンルームでも十分格好いいのですが、レンガの腰壁をプラスするだけで、さらに重厚感がでて海外のサンルームに近づきますね。

腰壁を付けると薄っぺらさが抜けるので、しっかりとした部屋間を感じられるのがメリットですね。

ちなみに、イギリスなどではこういったガラスに囲われたガーデン空間をコンサバトリーと言います。

オシャレなサンルーム、コンサバトリーまとめ

冬には日差しで暖かい空間を作ったり、夏には風を取り込んで、快適な空間を作ることができるサンルーム。

機能的なサンルームですが、せっかく作るならとことんオシャレなで素敵なサンルームをつくってみると、機能だけでは感じることのできない満足感を感じられるサンルームができるはずです。
スポンサードリンク



-家の事

みんなが読んでる人気の記事