憧れの赤い屋根の家!テイスト別の外観デザイン

2017/11/28

赤い屋根の家で暮らすことを憧れた事がある方は多いのではないでしょうか?

絵本に出てきそうな赤い屋根の家の魅力を事例を元にご紹介していきます。

オランダテイストの赤い屋根の家

一概に赤い屋根と言っても、外壁や破風、鼻隠し(屋根の周りの部分)との組み合わせで様々なテイストの赤い屋根の家になります。

まずはオランダテイストの赤い屋根の家をご紹介します。

赤い屋根とレンガとの組み合わせは北欧テイストの温かみのある家になります。

近年のオランダテイストは白やベージュなどのレンガを使わずに黒のレンガを使ってモダンなテイストに仕上げるパターンが増えてきました。

可愛い印象になってしまいがちの赤い屋根の家ですが、黒レンガと組み合わせるとシックな雰囲気もプラスされ、大人なオランダモダンの外観デザインになります。

また、黒色の外観は重くなってしまいがちですが、破風や鼻隠し、窓の色を白色にすることで、重た過ぎない印象にすることができます。

スポンサードリンク



北欧テイストの赤い屋根の家

先ほどはレンガとの組み合わせでしたが、レンガを木にすると今度は北欧テイストの赤い屋根の家になります。

こちらの方が柔らかい温かみのある印象の外観デザインになります。

比較的小さめの家にも似合うデザインなので、日本でも取り入れやすいテイストでもあります。

日本でもよく見かけるテイストの外観デザインになってきました。

コントラストが生きる赤い屋根

赤い屋根と白い壁の組み合わせにすれば南欧テイストの外観デザインにすることができます。

特にスペインの田舎町のような雰囲気になる組み合わせで、青い空と良く似合います。

また、鼻隠しと破風を黒色にすることで絞まった印象の外観になるので、大人な印象にしたい場合におススメです。

装飾窓を取り入れるとチェコ風の外観デザインにすることもできます。

赤い屋根は木との相性も良い

クリア塗装の木との組み合わせは珍しいですが、実は赤い屋根との相性がとても良いです。

少し近代的な印象の外観デザインになるのが特徴です。

木だけの外壁にすると少しあかぬけない印象になってしまうので、白か黒のベタ色のところを作ってあげると引き締まった印象にすることができます。

スポンサードリンク



絵本に出てくる憧れの赤い屋根

小さな家で大きな赤い屋根にすると、絵本で見た事があるような可愛らしい家になります。

外壁が白でも黒でも木であっても、キュートな外観にすることができます。

シンプルな外観の方が小さい頃想像していた絵本に出てくる赤い屋根の家になります。

赤い屋根を使った海外の田舎暮らし

イギリスの田舎町にありそうな赤い屋根に憧れているなら、横に長い屋根にするとそれらしさ演出できます。

真っ赤な色の屋根ではなく、少し淡い赤色の屋根にするとイギリスの田舎の家のようにすることができます。

窓飾りを入れるとさらに雰囲気が良くなりますね。

赤い屋根の家まとめ

赤い屋根の家でも外壁との組み合わせ次第で様々なテイストのデザインにする事ができます。

絵本に出てくるような赤い屋根の家や、今の時代にも合うモダンテイストの赤い屋根の家など実に多種多様です。

好みの赤い屋根の家が見つかれば幸いです。
スポンサードリンク



-家の事

みんなが読んでる人気の記事